金のネックレスの買取体験談

以前、母からもらった18金のネックレスを買取してもらったことがあります。
チェーンもコイン型のトツプも、古くなって黒ずみがあり、デザインもかなり時代を感じさせるものでした。
そこで、母の了解のもと、金やプラチナの買取業者に買取してもらうことにしたのです。
店はショッピングモールにテナントをだしている、某大手買取業者を選びました。
買い物のついでに、気軽に立ち寄れる感じが良かったからです。
それに、有名な店だけあって、いつもお客さんの姿を見かけたので、それもなんとなく安心感がありました。
そして、例のネックレスを持って、まずは無料査定だけでもお願いしようと思って来店しました。
小さいですが店内がとても清潔感があって好感がもてました。
応対してくれたスタッフの方は、若いですが、それなりに高価な物品の知識を持っていることが分かりました。
話をしていると、母からもらったネックレスは、デザインこそ古いけれど、現代風にリメイクすれば、とても素敵な品に仕上がるという提案があったのです。
曲がったり、黒ずんだりしている箇所は修理して、クリーニングすればキレイになるし、切れそうなチェーンも新しいものに取り替えれば大丈夫だという話でした。
気になっていたトップのコインは、決して古いというものではなく、むしろ貴重なデザインとして扱える素敵なものだと説明してくれました。
他の店で、同じようなネックレスを買取してもらった友人が、すぐに買取価格を査定して、ほとんど何の説明もなく、事務的に取引が完了したと言っていたのを思い出しました。
私もそのつもりで来店したのですが、これほど丁寧に対応してくれると思っていなかったので、少し嬉しかったです。
ただ、私が査定をお願いしたネックレスは、先祖代々受け継いだ品でもありません。
褒めてくれて嬉しかったのですが、やはりネックレス自体、私があまり身につけないということもあり、リメイクの話はお断りしました。
その旨を伝えると、分かりましたといって、すぐに買取の査定にかかってくれました。
5分程度待った後、金の買取相場価格の話になりました。
金やプラチナの市場価格は、毎日のように変動します。
その日は、金の価格が上昇傾向にあるという折込チラシを見て、来店したのです。
ですから、あまりにも低価格ならお断りしようと思いましたが、予想価格よりも少し上回っていたので、納得して買取してもらいました。
母に聞いていないので、元値がいくらだったのか分かりませんが、代わりに私好みのネックレスを購入できるくらいの価格にはなりました。
金などの高価な品を買取してもらうとき、苦い体験をされた方も多いと聞きます。
私の場合は、スタッフから説明も多くて、買取価格に納得できたので、ラッキーだったなと思っています。
金の買取をするお店は、たくさんありますが、ではどこがいいのかというのは、検討がつきません。けれど、最近ではインターネットで口コミ情報やお店の情報を調べる事が出来るので、店頭に向かうまえに必ず調べます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です